C理由をつけてやらないタイプの夫に家事をやらせる方法

理由をつけてやらないタイプの夫に家事をやらせる方法は、まずその「理由」に正当性がない事を教えます。

 

例えば「仕事が忙しい」「時間がない」などと言う場合は、あなたも働いていて「仕事が忙しい」「時間がない」のは同じなわけですから家事をしない理由にはなりません。

 

それに本当の理由は他にある場合がほとんどです。(ただ単にやりたくない、めんどくさい、など)

 

何とか理由をつけてやりたくないだけです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

しかし正面から対決しても、なかなかやってくれるようにはなりません。

 

まず本当に忙しく時間がないのなら、時間がある時には必ずやって貰うように頼んでみる。

 

もしお互いの仕事時間が同じくらいなら、家事の時間とお互いの時間を記録して、紙に書いて見せてみましょう。
そして協力してくれたらどれだけ助かるのか、まずはあなたが考えた上で伝えて下さい。

 

それでもやってくれない場合は、とにかくほんの少しでも協力してくれる様に話をして、一緒にやるようにするといいでしょう。
最初は決して何か家事を任せて別々の事をやるのではなく、協力しあって同じ作業をして下さい。

スポンサードリンク

Cのタイプの対処法関連ページ

@のタイプの対処法
そもそも家事ができない、やったことがない夫に家事をやらせる方法
Aのタイプの対処法
できるがやらない、のタイプの夫に家事をやらせる方法
Bのタイプの対処法
家事は女がやるもの、と思っているタイプの夫に家事をやらせる方法